主婦は時間がない!

主婦業ほど時間に余裕がないものはないです。1日動きっ放しででも誰からもこれと言って感謝されることのない採算性のないものです。

高齢の家族がいるので食事の手抜きは、全く出来ず毎食三度のご飯作りが、家事の中では一番大変です。時々思うことは、お掃除をしてくれるルンバのように料理を作ってくれるロボットがあったらいいのにと思うこともあります。

食事や掃除だけならまだでもいい方です。そこに生活用品の買い物や両親の病院があると1日は、あっという間で自分の時間はないですから…いつまでこの状態が続くのでしょうか?

姉や妹がいれば悩みも相談出来たし手伝ってくれたのにと思うことも度々です。兄や弟だと結局そのお嫁さんは、他人です。何もしてくれないので大変です。

外で働いても辛いこと、たくさんあります。しかし、今は気分転換に外に行きたいです。
VRの動画

のんびり

主婦といえばのんびりできるイメージが強いみたいですが、実際のところは朝は早く家族のお弁当を作り朝ごはんを用意して、ご飯を食べたら茶碗を洗ってゴミを集めて、ゴミ捨ての日であればゴミ捨てにく。ちなみに私が住んでいる地域はゴミ捨てにもたくさんの仕分けがあるので大変。プラスチックは水道で一度洗わないとダメで、汚れが落ちにくいものは別の袋に入れる。ペットボトルも洗ってフィルムを剥がし分別しなければならない。こう考えるとゴミ捨てだけでも時間は取られる。掃除機をかけてシンクを磨きコンロの汚れをとって…ホッと一息つける時にはもう11時ということもザラ。お昼を食べたら今度は夜ご飯の下ごしらえをして、ついでに次の日の朝ご飯の下ごしらえもしてしまう。気づいたらもう家族が帰ってくる時間。あっという間に主婦の1日は終わってしまうのだ。主婦でも少しはゆっくりしたいと思いつつ仕事をこなす日々です。